女性集客に強いアイウェイヴ

女性向けホームページならアイウェイヴ|aiWAVE(アイウェイヴ)

制作プラン業種別

ペット

目的

トリミングサロン、ペット ショップ、ぺットホテル、しつけ教室、動物病院などの各種ペット関連サービス提供者に対し、集客に強いホームページを制作し、来店数アップや業務効率化につなげるプランです。

サイト制作例

こんなことはありませんか?

  • 女性のお客様が大半を占めるので、女性に訴求したい
  • ペットやペットグッズをインターネットで販売して商圏を広げたい
  • トリミングの予約をオンライン化したい
  • お客様の電話問い合わせの負担を軽減できるような分かりやすいホームページを作りたい

アイウェイヴで課題を解決されたお客様の声

ペットサービスのホームページで重要な8つのポイント

1

3秒で女性を惹きつけるキャッチコピーを!

人の第一印象と同じように、ホームページも2、3秒で判断されると言われています
ペットサービスサイトの場合、ペットの可愛い写真だけをファーストビューに置けばよいのでしょうか?
いいえ、それだけでは十分ではありません。
ビジュアルだけでなく、サービスによって得られる効果がイメージしやすいキャッチコピーを置くことで、女性客をより惹きつけることができるのです。

仔犬・仔猫が勢揃いのペットショップ

世界一愛おしい仔犬・仔猫に出会えるペットショップ

飼い主のみなさまが気軽に立ち寄れる動物病院

お散歩ついでに「ふらり」と立ち寄れる憩いの動物病院

ポイント

コピーには、具体的な数字や擬音語・擬態語、カギかっこなども有効です!

アイウェイヴでは、専門のWebライターがキャッチコピーのご提案も行います。

2

サービスの強みを訴求

みなさまのお客様は、みなさまのサービスのどこを気に入ってくださっているのでしょうか?
「アットホームな雰囲気」「口コミの良さ」「ホスピタリティ」「専門店ならではの安心感」「一貫したサポート体制」など、色々ありますよね。
もしもその理由が複数ある場合、地域の競合他社が打ち出せていないことや、みなさまが特に訴求したいことは何でしょうか?
そこに焦点を合わせていくと、ホームページでもっとも売り出すべきサービスが見えてきます。

ポイント

自分たちならではの強みをホームページにただ掲載するのはNGです。
どうすれば“ターゲットへ適切に届ける”ことができるのか、クリエイティブの工夫、コンテンツのアイデアが必要となります。

3

ユーザー導線を考慮した設計

キラーコンテンツを決めていますか?
ここでいう『キラーコンテンツ』とは、お客様が見たいコンテンツではなく、みなさまがお客様に見せたいコンテンツです。
アイウェイヴでもWebからの集客を実践していますが、お問い合わせをくださるお客様に必ず見ていただけるコンテンツがあります。
それこそが、アイウェイヴにとってみなさまに見ていただきたいキラーコンテンツなのです。
ペットサービスの場合、最初から料金ページを見るよりも、キラーコンテンツを見た後で料金ページを見た方が、離脱率が格段に下がることが分かっています。
お客様の平均閲覧ページ数は、サイトにもよりますが3、4ページだと言われています。
そのため、トップページ→キラーコンテンツ→サービス&料金→申し込み、というようにシンプルな導線設計が重要です。

4

女性を動かすコンテンツの設置

ペットサービスの場合、女性のお客様に最終的なアクションを起こしてもらうためには『共感』や『安全性』といった説得力のあるコンテンツが必要になります。
アイウェイヴでは、みなさまのサービスに合わせたターゲットのニーズを調べることによって、ターゲットを動かすために必要なコンテンツをご提案しています。

事例1超小型犬のプードルを専門とするブリーダー

ニーズ調査によって分かった2大ニーズ
  • 1

    「ティーカップ・プードル」の他に「タイニー・プードル」でも検索されている

  • 2

    「2カ月」「3カ月」など月齢ごとの大きさ・体重を知りたい

実施した施策
  • キーワード「タイニー・プードル」の対策 1

    「タイニー・プードル」というキーワードでのSEO対策を実施

  • ワンちゃんの紹介ページに体重と大きさを月ごとに成⻑記録として掲載 2

    ワンちゃんの紹介ページに月ごとの体重と大きさを掲載

事例2幅広い種類の動物を対象としたペットショップ兼動物病院

ニーズ調査によって分かった2大ニーズ
  • 1

    「⻲」「キンカジュー」「カピバラ」など、さまざまな動物名で検索されている

  • 2

    動物病院に対しては「救急」「深夜」などが求められている

実施した施策
  • ペット紹介カテゴリを細分化しキーワード対策(犬/猫/猿/フェレット/モモンガ/鳥/⻲/小動物/その他) 1

    犬・猫・猿・フェレットなど、ペットのカテゴリを細分化してキーワード対策を実施

  • 夜間救急の対応時間、応急処置についての案内などのコンテンツを設置 2

    夜間救急の対応時間、応急処置についての案内などのコンテンツを設置

5

口コミを活用する!ただし使い方にはご注意を

女性たちが「口コミでサービスを選ぶ」という行動は、ずっと以前から変わりません。
口コミを活用してビジネスを拡大させた事例が多くあることからも、お客様の声や口コミを活用したコンテンツやキャンペーンなどの仕組み作りをおすすめします。

注意点

ペット向けの食品やサプリメントを扱う場合、ペット薬事法といった法規制を遵守する必要がありますので、掲載内容には注意が必要です。

6

スマートフォンサイトの設計は、ユーザーファーストで!

みなさまのような消費者向けのサービスを展開しているサイトは、モバイル(スマートフォン)からのアクセスが半数以上を占めていることが明らかになっています。

スマホを使うシーン

  • 主婦が家事を終えて、テレビを見ながら近くのペットショップを検索
  • 引っ越しをしたため、新しく近所のトリミングサロンを探す
  • 旅行の準備をしながらバタバタとペットホテルを探す
  • 寒くなってきたので、ペットの服をネットで購入
  • 夜のお散歩でペットがケガをしてしまい、慌てて病院を調べる
  • などなど

「スマホファースト」「モバイルフレンドリー」などと言われる対応は、スマートフォンを優先に作るだけではなく、前述のとおり、スマートフォンからサイトを閲覧している女性たちの状況や目的を考慮した設計=ユーザーファーストになっていなければいけません。

7

ホームページはペットポータルサイトやSNSと
連携して相乗効果を最大化!

ホームページは、企業名を掲載した公式なものであることから、信頼につなげやすいツールです。
一方でポータルサイトはSEOに強いことが多く、みなさまのサービスを知ってもらうきっかけ作りに適しています。
また、SNSやブログは、サービスの認知・拡散力、ユーザーとのコミュニケーションに優れています。

ホームページはペットポータルサイトやSNSと連携して相乗効果を最大化! ホームページはペットポータルサイトやSNSと連携して相乗効果を最大化!

「①SNSで認知→②SNSフォロー→③コミュニケーション→④ホームページで商品やサービスを購入→⑤SNSで拡散→⑥さらに複数名がSNSで認知」という方法が、一番効率の良い相乗効果を生みだします。

また、これらのSNSやブログは、その記事の数だけサイトへの入り口が増えていくということになりますので、お客様目線での豊富な情報発信を心掛けましょう!

8

定期的なホームぺージ解析で、
効果測定とさらなるバージョンアップを!

完成したホームページをそのままにしていませんか?
アクセス解析によっ て、年代や性別、エリアだけでなく、それぞれ「集客に一番つながっている流入元」「リピーターの数」「離脱が多いページ」などが分かります。
これらはまるで、サイトを訪れてくれたユーザーの「生の声」のようです。
定期的なサイト解析は、ついつい忘れがち。
アイウェイヴでは、そんなみなさまへ「運用サポートサービス」もご提案しています。

ペットサービスのホームページで
重要な8つのポイントチェックシート

  • ターゲット女性に伝わるコピーが設置できているか
  • サービスの一番の強みが適切に訴求できているか
  • ユーザー導線を考慮した設計になっているか
  • ニーズをふまえたコンテンツが設置できているか
  • 口コミを活用した戦略ができているか
  • スマートフォンサイトは、ユーザーファーストになっているか
  • ポータルサイト×SNS×ホームページの相乗効果を最大化できているか
  • 定期的なホームぺージ解析ができているか

アイウェイヴに
依頼するメリット

  • ペット業界における成功事例が豊富
  • 完全女性チームが消費者目線と制作のプロ目線でご提案
  • 今までと違った切り口でのご提案ができるため、競合他社と差別化しやすい
  • 専門のWebライターが女性視点でキャッチコピーをご提案
  • 公開後の運用サポートがある
  • 初期費用0円の分割払いシステムもあるので安心

他の業種別で調べる

CONTACT

お見積もり・ご相談・お問い合わせ

女性向け販売促進・集客なら、
アイウェイヴにおまかせください。
女性Webコンサルタントより折り返しご連絡させていただきます。

女性Webコンサルタントよりご連絡させていただきます。
お気軽にご連絡をお待ちしております!

電話番号 無料相談・資料請求
電話番号

0120-935-225

平日9:00〜18:00

ご相談・資料請求

ご相談・資料請求