女性集客に強いアイウェイヴ

女性向けホームページならアイウェイヴ|aiWAVE(アイウェイヴ)

制作プラン業種別

美容院

目的

美容室、ヘッドスパサロン、マツエク、ネイルなどのサロンを運営している事業者に向け、ターゲット層に響くコンテンツを設計し、新規集客やリピート客の増加、売上アップ、スタッフ採用に役立てるホームページ制作プランです。

サイト制作例

こんなご相談が多いです

  • クーポンサイトだけに頼らない、集客できるホームページを作りたい
  • サロンのブランディングをしていきたい
  • 競合との差別化を図りたい
  • 店販に力を入れるため、オンラインショップを立ち上げたい
  • 優秀なスタッフを採用するためのホームページを作りたい

アイウェイヴで課題を解決されたお客様の声

美容院のホームページで重要な7つのポイント

1

成功している美容室は、ターゲット分析ができている!

地域で一番人気の美容室が行っていること、それはターゲットとなるお客様像を明確にイメージすることです。
新規顧客を増やしたい時も、既存のお客様の来店を増やしたい時も、お客様が何を求めているのかを具体的に知っておくことで、お客様に喜ばれる美容室であることをアピールできます。
お客様は、ホームページの情報に加え、比較サイト・ポータルサイト・地図情報・SNS・DM・チラシなどさまざまな情報を閲覧しているため、ライバル店のサービスや価格などを目にする機会も多いことを、常に意識しなくてはいけません。
集客を成功させるためにも、まずはターゲットのニーズ調査を行うところからはじめましょう。

ポイント

比較されることが想定できる、ライバル店のホームページは欠かさず見ておきましょう。
ライバル店よりも良質なコンテンツや差別化できるキャンペーンを打ち出すことで、集客につなげていくことができます。
また、美容室やサロンなどを検索中のお客様は、ホームページの情報に加え、口コミサイト・地図情報・SNSなどさまざまな情報を閲覧しているため、定点観測は集客において大変重要です。

アイウェイヴでは、ターゲットが何を求めているかが分かる、ニーズ調査を実施しています。
ホームページの制作をご検討中の方はお気軽にご相談ください。

2

第一印象が決まる3秒がカギ!

地域のライバル店と比較した際、自分たちのサロンの方が他のサロンよりもお客様に喜ばれるポイント(強み)は何でしょうか?
技術力、清潔な店内、立地の良さ、最新の商材、接客力やホスピタリティなどのソフト面のほか、こだわりのある内装、都会的でクリーンなインテリアなど、サロンの雰囲気もポイントになります。
サロンがお客様に喜ばれているポイントを、3秒で分かるキャッチコピーに変え、トップページのメインビジュアルに掲載していきましょう。
数多くのライバル店の中から自分たちのサロンを選んでもらうためにも、ファーストビューの3秒ルールは常に意識しましょう。

訴求ポイントの例

接客力・おもてなし スタッフの経歴 「ヘッドスパ」「カラー」などの得意ジャンル
アクセスの良さ ターゲットに合ったヘアカタログ サービスへの取り組み
最新のスタイリング ニーズに合った豊富なプラン 店の雰囲気・空間作りへのこだわり
有名人の来店 メディア掲載実績 キャンペーン情報
第一印象できまる3秒ルールがカギ!
3

「お客様が来店する理由」を作る

ポータルサイトではなかなか伝わらないサロンの強みや魅力も、ホームページなら存分に表現することができます。
アイウェイヴでは、サロンのターゲット層を理解し、お客様に響くコンテンツをご提案しています。

事例1美容室チェーン

お客様の課題
  • 1

    独自開発の美髪メニューが強みだが、店頭でしかPRできていない

  • 2

    新しくできたライバル店に新規顧客をとられてしまっている

実施した施策
  • 美髪メニュー特化型のホームページとしてリニューアル 1

    美髪メニュー特化型のホームページとしてリニューアル。

  • 美髪メニューだけでなく、美髪に関するホームケア・グッズなども細分化して情報発信 2

    美髪メニューだけでなく、美髪に関するホームケア・グッズなども細分化して情報発信。

効果

    今までリーチできなかった顧客層を獲得することに成功。

事例2美容室

お客様の課題
  • 1

    リピーターは多いが、新規顧客の獲得にも今後力を入れたい

  • 2

    美容関連のクーポンサイトへ掲載しているが、料金で比較されるばかりで強みが打ち出せていない

実施した施策
  • 長年の実績がある『髪質改善』『美髪ケア』『ヘナカラー』をメインとする、特化型サイトにリニューアル 1

    長年の実績がある『髪質改善』『美髪ケア』『ヘナカラー』をメインとする、特化型サイトにリニューアル。

  • 技術力を訴求するため、施術前後の髪の状態とその後の経過を写真で丁寧に紹介するキラーコンテンツを作成。 2

    技術力を訴求するため、施術前後の髪の状態とその後の経過を写真で丁寧に紹介するキラーコンテンツを作成。

効果

    顧客単価アップかつ新規顧客の獲得に成功!

サロンがアピールしたい要素や地域性によってコンテンツはさまざまですが、どれだけ『独自性』を出せるかがポイントです。
Googleアルゴリズム(サイトの順位付けの基準)のひとつにも、「独自性(=オリジナルコンテンツ)」が挙げられています。
これは、独自性の高いコンテンツは良質であると判断される、という意味になります。
その点も念頭におきながら、“独自性の高さ”を意識したコンテンツ作りを行いましょう。

4

ホームページとSNSを連携!

スマートフォンの普及により、サロン情報を検索するユーザーは、パソコンよりもスマートフォンを利用することが多くなりました。
特に女性はその傾向が顕著で、当社のアンケート調査でも「パソコンはあまり使わない」という女性ユーザーが大半を占めました。
実際、スマートフォンで多く使われるSNSやGoogleマップの地図情報などからサロンを探す方も多くなってきています。
SNSでは、鮮度の高い写真や動画などをコンスタントに発信することができます
この機能を存分に活用して、サロンの魅力をアピールしていきましょう!

ホームページとSNSを連携させるメリット​

  • ホームページに集客できる​
  • 顧客との距離を縮めることができる
  • 店舗へ集客できる​
  • ユーザー同士のつながりを利用して、ヘアケアや美容に興味のあるユーザーを開拓できる​
  • フォロー・フォロワーを増加できる(内容・量・タイミングに工夫が必要)​​
  • SNSを通して、リンク元を増やせる=集客につながる​​

美容院向けSNS活用のコツ​​

  • ターゲットが喜ぶ最旬のヘアスタイルを発信する​
  • 10km圏内のフォロワーをメインに増やす​
  • まずはフォロワー数1,000人​を目指す​
  • 集客に繋がる#(ハッシュタグ)を30件入れる​​
  • ケアの仕方、スタイリングなどのお役立ち情報を投稿する
  • 予約の空き状況を伝える
  • フォロワーの投稿に、定期的にコメントを入れる​​
5

Googleの地図情報とも連携を!

美容室のような消費者向けサービスの場合、インターネット検索にはスマートフォンを使うユーザーが大半を占めます。
また、スマートフォンでインターネット検索すると、現在地に近い美容室が表示されるGooleの地図情報(Googleマップ)がページの上部を埋め尽くすため、集客には大きな影響を与えます。
Googleマップにはホームページも掲載することが可能ですので、地域名で検索しているユーザー層を獲得するためにも、Googleマップとの連携は、必ずしておきましょう。

Googleマップに設定できる基礎項目

名称/ビジネスのジャンル(「美容院」「ヘッドスパ」など​)/施術プラン/住所、電話番号/ホームページへのリンク/営業時間/施設の写真​

ポイント

美容院の場合、Googleマップの口コミは集客に大きな影響を与えるため、どのような書き込みがされているか定期的にチェックすることが大切です。
万が一、評価の低い口コミが書かれてしまった場合でも、その原因について調査し改善策をホームページやSNSで発信するなど、口コミ評価に対する対応をきちんと行っていきましょう。
大変手間のかかることではありますが、お客様の声にしっかり応えていく姿勢を見せることで、お客様も信頼感を持ってくれるに違いありません。

広告規制には注意を!
6

ホームページを優秀なスタッフの獲得に活用する!

美容院にとって、お客様と同等に大切なのが一緒に働くスタッフです。
人材採用の際には、技術力の高さだけでなく、サロンの文化に合った人材であるかどうかの見極めも重要です。
ホームページ上でスタッフの働く姿やサロンの雰囲気を伝えていくことは、相性の良い人材を募ることにもつながります。
「せっかくスタッフを採用してもすぐに辞めてしまう」「なかなか欲しいと思う人材に出会えない」など、採用面での課題を抱えている場合は、ぜひ人材獲得の目線からもホームページを設計するようにしましょう。

ポイント

優秀な人材を確保するためには「働きやすさ」「キャリアプラン」を伝えてあげることも大切です。
育児中のスタッフが活躍できる職場環境であること、スタイリストの上位キャリアがあること、オーナーとの距離が近く話しやすいことなど、安心感を伝えてください。

7

定期的な効果測定とさらなるバージョンアップを!

できあがったホームページをそのままにしていませんか?
ホームページは、髪のメンテナンスやサロン運営におけるPDCAと同様、定期的に点検・改善していくことで質が向上していきます。
「ユーザーがどこからホームページを訪れたのか」「どのコンテンツが利用者に喜ばれているか」「閲覧ユーザーの年齢層はどのくらいか」など、ホームページの解析をして、効果改善につなげていきましょう。
また、ライバルのホームページのチェックも定期的に行ってください。

アイウェイヴでは、日々多忙な美容院のオーナー様向けに、ホームページ公開後の「運用サポートサービス」もご用意しております。
運用アドバイザーの役割についてはこちらからご確認いただけます。

美容院のホームページで
重要な7つのポイントチェックシート

  • ターゲット層を具体的にイメージできているか
  • ひと言で強みを伝えられているか
  • お客様に響くコンテンツはあるか
  • ホームページとSNSを連携できているか
  • Googleマップとの連携、口コミ対策はできているか
  • (採用面で課題がある場合)求職者に響くコンテンツが用意できているか
  • 定期的な効果測定を行っているか

アイウェイヴに
依頼するメリット

  • 美容院・サロン業界に詳しい女性チームが担当
  • 豊富な成功事例に基づいた企画設計
  • 業界トップクラスの制作実績を保有
  • 定期的なカウンセリングで、アクセス解析結果や改善策をご提示
  • 初期費用0円~の分割払いで導入しやすい

他の業種別で調べる

CONTACT

お見積もり・ご相談・お問い合わせ

女性向け販売促進・集客なら、
アイウェイヴにおまかせください。
女性Webコンサルタントより折り返しご連絡させていただきます。

女性Webコンサルタントよりご連絡させていただきます。
お気軽にご連絡をお待ちしております!

電話番号 無料相談・資料請求
電話番号

0120-935-225

平日9:00〜18:00

ご相談・資料請求

ご相談・資料請求